外壁塗装東京外壁塗装費用価格は(株)相信|塗装分野の建設マスター

東京都・塗装(株)相信 建設マスター

選抜の条件(塗装分野の建設マスター)

各会社は、その技術者が大臣表彰者として適任であることを証明すべく約20枚の証拠書類を調え、地方整備局等へ提出します。地方整備局等は、書類を厳正にチェックしたうえで、今度は国交省に推薦してくれます。その後、国交省での最終チェックを経て、受賞が決まります。

塗装分野での経験年数

1.経験年数
塗装工事に関する業務に直接従事している期間が、
20年以上の者。

2.年  齢
塗装工事に関する業務に直接従事している、
年齢40歳以上60歳以下の者。

3.無 事 故
自己の責任に関する無事故期間が3年以上である者。

塗装工事に関する技能・指導者

顕彰は、次の各号すべてに該当する者について行う。

1.技術・技能
技術・技能が優秀である者。

2.相当な実績
技術開発・施工の合理化を図り、顕著な成績を
挙げている者かつ建設工事に相当の実績ある者。

3.後進の育成
後進の指導・育成に努めている者。

4.安全の向上
工事施工において安全・衛生の向上に貢献している者。

5.模範となる
他の建設現場従業者の模範である者。

建設マスターを受賞するためには、以上の全ての項目を、証拠書類をもとに証明する必要があります。


外壁塗装 御見積フォーム

|  東京都の外壁塗装店 | 塗装の手順 | 塗装の種類 | 断熱塗料ガイナ | 塗装価格 |


余白