外壁塗装東京外壁塗装費用価格は(株)相信|珪藻土

外壁塗装・東京 漆喰・珪藻土 珪藻土

珪藻土の櫛引

|  漆喰壁  |  珪藻土  |
| CO2吸着  |  漆喰・珪藻土の比較 |

珪藻土とは

珪藻土とは、藻類の一種・珪藻の殻の化石からできた「砂」。「砂」であり、珪藻土単独では固まれません。

それゆえに、珪藻土は「樹脂」や「漆喰」をノリとして固まるようにする必要があります。そうして、珪藻土(砂)とノリ(漆喰等)を混ぜ合わせて、固まるように調合された材料が「珪藻土建材」と呼ばれるものです。

珪藻土建材の種類は多いですが、樹脂で固めたものよりも、漆喰で固めたものを、弊社はお勧めします。なぜなら、先に挙げた漆喰の諸機能を取り入れた壁にすることができるからです。

珪藻土の特徴

温かみがある

珪藻土の第一の魅力は、「温かみがある」点にあると弊社は考えます。現物を見て、触って、納得していただけると思いますので、出張相談にぜひお申し込みくださいませ。

CO2を吸収

漆喰で固めてあるものに限り、漆喰含有量に応じCO2を吸収します。仕組は、漆喰のCO2吸着をご覧ください。

身体に優しい

珪藻土は、ホルムアルデヒドなどを発散しない天然素材です。また、漆喰含有量に応じ、有害な化学物質であるホルムアルデヒドを分解します。

燃えない

珪藻土は、不燃材料であり、安全です。

消臭・脱臭

漆喰は、ニオイを和らげます(消臭)。また、漆喰含有量に応じ、硫化水素など一部のニオイは分解します(脱臭)。

|  東京都の外壁塗装店 | 塗装の手順 | 塗装の種類 | 断熱塗料ガイナ | 塗装価格 |


余白