外壁塗装東京外壁塗装費用価格は(株)相信|塗装WEBサイトの役割

外壁塗装・東京(株)相信 塗装&マーケティング 

塗装サイト
サイトの役割

1.塗装会社サイトの役割

各々の塗装会社が、目的を持ってWEBサイトを制作しています。例えば、弊社が所属している塗装組合は、「名刺代わり」にサイトを運営しています。ここから塗装工事をとろうという目的意識は低いです。このようなサイトの場合は、「日本外壁仕上業協同組合連合会」という言葉でお客様が検索してきたとき、この組合が存在することを証明できれば足ります。

弊社も、@名刺代わりA塗装工事を受注するためB採用のためなどの目的を有してWEBサイトを構築してきました。とりわけ、2010年度9〜12月期の売上の3分の1はWEBから受注しているように、弊社の場合はA塗装工事を受注するためという目的が大きいです。

2.塗装会社サイト=営業の始まり!

塗装会社サイトは、弊社に「営業」という業務を増やしました。従来は営業会社に工事の打ち合わせなどの「営業」は任せ、弊社は工事に専念してまいりました。それゆえに、お客様とは少し距離があったのではないかと思います。

営業とは、お客様に寄り添って、一緒になって、お客様のニーズを実現していくプロセスです。その営業という過程を踏まえて工事できるようになれば、きめ細かく、お客様の気持ちに近い塗装工事の実現が可能です。

塗装会社サイトにより、弊社には営業が持ち込まれ。営業により、お客様の気持ちと近くなってまいりました。1棟1棟のお客様のニーズをとらえた塗装工事をすることが可能となりました。

3.塗装会社サイトと、職人さん

塗装会社サイトからのお客様たちは、「国土交通大臣顕彰者が塗装してくれるのか」「色彩センスが良さそうな方が塗装してくれるのか」など、弊社サイトで事前に弊社の人間を知ることができます。

塗装する方には、プレッシャーはかかるかもしれません。だけれど、「他の人ではなく、自分に塗装してほしい」という大きな期待を感じて仕事ができた方が、素晴らしいことなのではないかと思います。

より多くの職人さんたちの工事事例を、もっときちんと把握してお客様にお伝えするのも、塗装の相信WEBサイトの大切な役割であると思います。

|  東京都の外壁塗装店 | 塗装の手順 | 塗装の種類 | 断熱塗料ガイナ | 塗装価格 |


余白