外壁塗装東京外壁塗装費用価格は(株)相信|屋根塗装の縁切り

外壁塗装・東京 塗装のながれ 屋根塗装

しっかりと縁切り

屋根塗装

タスペーサーで、水に強い、屋根塗装
丁寧な3回塗り! ⇔ 木部?鉄部?どこでも塗装!

屋根塗装は 縁切りまでキッチリ

屋根現状

屋根塗装後

高圧洗浄 → 鉄部ケレン・さび止め → 下塗り 中塗り・上塗り
外壁塗装の工程と、ここまでは変わりません。屋根塗装で特殊なのは、縁切りがあることです。
雨漏り防止のために、屋根によっては、500〜1000個のタスペーサーを差し込みます。

屋根塗装「縁切り」とは

屋根塗装後

1.必要な「すきま」

コロニアル屋根材と屋根材の間には、実は「すきま」が必要。さまざまな経路から屋根裏には水が入りますが、これらの水が逃れられる隙間が、上下の屋根材間にはなくてはなりません。

2.塗装で「すきま」が

しかし、塗装時に問題は起きます。屋根塗装をすると、塗料によって、屋根材間のすきまが埋められてしまうのです。水の逃げ道がなくなり、このままでは屋根を傷めたり、雨漏りする原因となってしまいます。

3.そこで、縁切り

そこで、塗装後に塗料でくっついてしまった屋根材間の、「すきまを回復させる処置」を取ります。この処置を「縁切り」といいます。

4.屋根材間から、水が逃れられるように!

従来は屋根材間の塗膜を、「カッター」を用いて切っていく、そのことによって「すきま」を回復し、水が逃げられるようにしていました。ところが、最近では、タスペーサーという器具を差し込むことによって「縁切り」することが一般的となってまいりました。

5.タスペーサーを使うべき屋根

勾配が急な屋根は、雨水が流れてしまいやすいので、カッターによる縁切りでも十分でしょう。
かつて一回塗り替えたことのある屋根の場合には、スペーサーの施工をお勧めしております。

6.タスペーサーの費用

タスペーサー差し込みは、1平米に約10個。建坪30坪のお宅ですと、500個〜1000個のタスペーサーを挿入することとなります。 費用は、2万から4万円くらいとなります。お客様宅にかかる具体的なコストについては、屋根塗装の価格・費用をご覧ください。塗装価格・費用が、シュミレーションできます。

トタン屋根塗装も おまかせ!(写真:東京都・小平市)

トタン屋根

トタン屋根もお任せください。まず、ケレン(ヤスリがけ)をし、素地表面を綺麗にします。

屋根さび止め塗装

雨漏りの原因となりそうな箇所は、シーリング材で塞ぎます。そして、右写真のように、錆止め塗装(下塗り)を行います。

トタン屋根塗装

中塗り、上塗りと。きっちりを、3回塗りをします。塗装用語の「3回塗り」は、下塗りから数えて3回ということです。塗料・部位によっては2回で済む箇所もありますが、通常はしっかりと3回塗りをします。

屋根塗装完了

トタン屋根の塗装が完了しました。上の3枚とは違うアングルからも、デジカメでパチリ!

|  東京都の外壁塗装店 | 塗装の手順 | 塗装の種類 | 断熱塗料ガイナ | 塗装価格 |


余白