外壁塗装東京外壁塗装費用価格は(株)相信|断熱塗装リフォーム助成金

外壁塗装・東京(株)相信 断熱塗装の助成金

東京都の助成金

遮熱・断熱塗装リフォーム 助成金

遮熱・断熱助成の最新情報

助成は、早期に終了してしまった自治体も多いです。豊島区などは、今年は試験的に助成しているため、約2件助成するほどの予算しか自治体は用意しなかったようです。弊社は、役所に足を運び、最新の情報・細かい情報収集に努めております。

弊社は、助成地域8区の中でも、とりわけ新宿・北区・荒川区のお客様にとって、この助成は利用してほしいと考えております。なぜならば、その3区に住んでいる方は、およそ20〜40%も塗装工事代金を節約できる余地が2009/7/4現在でも、大いにあるからです。(根拠は下記をご覧ください。)

新宿区・北区・荒川区で、断熱塗装リフォームをお考えのお客様は、しつこい勧誘は一切ございませんので、お気軽にご相談ください。

株式会社 相信(あいしん)
0120−792−414(地球に良いよ!)まで、
「助成情報を知りたい」とお電話ください!

メール  メールからも、どんどんお問い合わせください!

東京8区で 助成中

2009年度、断熱塗装リフォームの際に助成を行っているのは、東京の8区(墨田区・荒川区・港区・北区・千代田区,豊島区,新宿区,品川区)です。今年度から加わったのは豊島区・新宿区・品川区です。

いずれの自治体も予算の範囲内で先着順に助成募集をしているようです。年度初めの方が助成はとりやすいといえるので、なるべく早く申し込まれるか、間に合わない場合は来年度の早い時期に申し込まれることをお勧めいたします。

助成額は、多いのか?(およそ20〜40%オフと算定する基礎となる数字)

塗装費用の目安さえ分かれば、助成額が「どれくらい嬉しいものか」が判断できます。屋根のみ断熱塗装をする場合、30坪の戸建ならば、平均的には屋根面積80㎡となり、工事費用は40万円となります。(詳しくは価格・費用 シュミレーションをご覧ください)

30坪・80㎡・40万円の屋根の場合、下表の各区助成額を元に計算をすると、北区・新宿区では約8万円、荒川区では約16万の補助がでます。20〜40%も塗装工事代金がオフになる計算です。

遮熱・断熱 助成金一覧

墨田区・荒川区・港区・北区・千代田区・豊島区・新宿区・品川区の遮熱・断熱塗装の際の助成金を一覧にしました。お役立てください。

. 窓口 助成額 限度額
港区 港区役所 環境課
環境保全係
03-3578-2111
助成対象費用総額の
2分の1相当額を助成。
150万円
北区 北区 生活環境部
環境課 環境推進係
03-3908-8603
1,000円/㎡を助成。 10万円
墨田区 墨田区役所
環境担当
環境保全課
03-5608-6207
設置に要する費用の
20%を助成。
戸建:20万円
集合住宅:50〜100万円
(塗装面積で助成額は変動)
荒川区 荒川区 環境課
環境保全係
03-3802-3111
以下の小さい方を助成。
「塗装工事費用の2分の1」
「塗装面積(㎡)×2,000円/㎡」
20万円
千代田区 千代田区
環境・温暖化対策課
エネルギー対策係
03-3264-2111
以下の小さい方の金額を助成。
「塗装工事費用の2分の1」
「塗装面積(㎡)×4,500円/㎡」
30万円
豊島区 豊島区 清掃環境部
環境政策課
事業推進係
03-3981-2771
以下の小さい方の金額を助成。
「塗装工事費用の2分の1」
「塗装面積(㎡)×2,000円/㎡」
20万円
新宿区 新宿区 環境清掃部
環境対策課
エコライフ推進係
03-5273-4267
塗料材料費用全額 50万円
品川区 品川区
防災まりづくり事業部
都市計画課
住宅運営担当
03-5742-6777
工事費用の10% 30万円

遮熱・断熱塗装リフォームに関心をもたれた方

助成金の手続きも、断熱塗装のプロ(株)相信に、お任せください。この助成表について不明な点がある方も、フリーダイヤル(0120−792−414 地球に良いよ)を使ってお気軽にお問い合わせください!

|  東京都の外壁塗装店 | 塗装の手順 | 塗装の種類 | 断熱塗料ガイナ | 塗装価格 |


余白