外壁塗装東京外壁塗装費用価格は(株)相信|塗装保証を比較する!

外壁塗装・東京(株)相信 リフォーム@東京ブログ

塗装に関する、役立つ情報
WEB担当者が
素人とプロの間の目線から語り尽くします。

外壁塗装の保証制度|ビッグ3を比較!

塗装業者の中には、事業者組合(日本塗装工業会や日本外壁仕上業協同組合連合会)に所属する業者も多いです。

こういった組合に所属すると、業者は多くのメリットを享受できます。事業者が協力することで、規模を活かした、様々な事業の運営が可能となるからです。たとえば、材料の協同購買などの相互互助。たとえば、資格制度の運営や、技術講習の実施などなど。

このような規模を活かした事業の1つが、今回ご紹介する「保証事業」です。塗装に関わるいくつかの団体で、各々が少しずつお金を負担しながら、保証制度を運営しています。一法人が出す保証書は、その会社が倒産したら、ただの紙切れになってしまいますが、下に列挙する3つの代表的な「塗装保証制度」ならば安心です。いざ施工業者が倒産しても、組合や損保会社が保証してくれるのですから。

1.建築産業専門団体連合会『長期性能保証制度』

♠塗装保証の主体
日本塗装工業会・日本外壁仕上業協同組合連合会など、35の組合・団体が加入する建専連。弊社は、この建専連と損保ジャパンが運営する保証制度に加入。

♠塗装保証の内容
保証は外壁リフォーム工事に幅広く対応したものとなっている。

♠塗装保証の期間
最長10年の保証であり、塗装した業者が万一倒産してしまった場合も保証される。

弊社は、この建専連&損保ジャパン保証に加入しております。保証の詳細については、外壁塗装・保証制度をご覧ください。

2.日本塗装工業会『ペインテナンス』

♠塗装保証の主体
全国3000社が加盟する日本塗装工業会による相互保証制度。日本塗装工業会のインスペクター(検査員)が検査し、「品質保証書」を発行。

♠塗装保証の内容
保証は外壁リフォーム工事に幅広く対応したものとなっている。

♠塗装保証の期間
最長5年の保証であり、塗装した業者が万一倒産してしまった場合も保証される。

3.マスチック事業協同組合連合会『長期性能保証』

♠塗装保証の主体
全国530社が加盟する全国マスチック事業協同組合連合会による相互保証制度。「国土交通大臣認可」を受けた長期性能保証事業であり、「組合単位」での保証。

♠塗装保証の内容
組合はマスチック工法という塗装工法に関わる業者によるものですが、保証はマスチック工法以外の外壁リフォーム工事にも幅広く対応したものとなっている。

♠塗装保証の期間
最長10年の保証であり、塗装した業者が万一倒産してしまった場合も保証される。

|  東京都の外壁塗装店 | 塗装の手順 | 塗装の種類 | 断熱塗料ガイナ | 塗装価格 |


余白